鳥取県に観光

今年のゴールデンウィークに鳥取県に家族3人で行きました。
鳥取県に行こうと思ったきっかけは住みやすい町ランキングに入っていた事があり、どんな所か気になったのと鳥取砂丘を一目でいいから見てみたいと前々から思っていたので旅行に行くことに決めました。
初めて鳥取砂丘に行きましたが、砂丘の広大さにビックリしました。
砂丘と海のコラボレーションはとても綺麗で今でも忘れられません。
行きたかった鳥取砂丘に行くことが出来て大満足でした。
ただ辛かったのが強い風が吹いた時目に砂が入るので要注意です。
後お菓子の城寿城にも行ってきました。
外見は小さいお城そのものなので本当に中がお菓子(お土産売り場)になっているのか!?
と思いましたが中に入ると外の外観とは違い綺麗なフロアにお菓子やお漬物等鳥取県のお土産が色々売ってあり、更に寿城の中で実際に販売しているお土産のお菓子を作っていてガラス張りになっているので製作工程を見ることが出来たのでとても驚きました。
観光地の一つなのか観光バスも結構止まっていました。
無料でバルーンアートを作ってくれるサービスをしていたので、せっかくなので1つ作ってもらいました。
自然も多く都会とは違って落ち着いた雰囲気でとても楽しく旅行出来ました。

旅行

大好きな温泉街

冬に城崎温泉へ蟹旅行に行きました。一緒に行った旦那も私も蟹が大好きだったので蟹をたらふく食べたいと蟹旅行を計画しました。色々なサイトや雑誌を調べてとにかく蟹がたくさん食べられて、なおかつ周りに楽しめる施設がある所を探していると、城崎温泉が出てきました。城崎温泉には外湯めぐりがあり、飲食店などもあるという事でこちらを選びました。数ある旅館の中から色浴衣貸出無料と旅館内の貸切風呂が3つついた所に決めました。当日昼過ぎに城崎温泉に到着し、まずは近場の観光施設へ行きました。それからすぐ旅館にチェックインし、早速貸し浴衣に着替えて、外湯めぐりの地図を見ながら色々な温泉に入ったり飲食店やお土産店をぶらぶらしました。それだけでも普段と違う非日常な感じでとても癒されたのですが、間に川が流れていて情緒があり落ち着いた空間で今まで旅行した中でもかなり印象に残っています。外湯めぐりをある程度楽しみ、待ちに待った蟹会席。もうお腹がはちきれるくらい食べて本当に幸せでした。ご飯を食べた後に旅館内の貸切風呂に行きました。こじんまりしていましたがこれもまた風情がありとても気持ち良かったです。その後に夜の街に散歩に出かけました。丁度雪が少し降っていて、これもまた風情がありました。夜は昼間とは違った街並みに見えてとても綺麗に感じました。蟹旅行に色々な県へ足を運びましたが今でも1番城崎温泉がお気に入りです。

旅行

富士を拝む箱根旅行

2017年の春に頭だけに雪を被った富士山を見るために1泊2日の箱根旅行を計画ました。あらゆる情報をもとに、事前に行きたいスポットや食べたい名物、お土産にしたい名産品を細かく選び、細かなタイムスケジュールまで組み、準備万端で向かいました。やはり旅行は行くまでの時間も楽しいです。まずは富士の麓の綺麗な水で打った蕎麦を頂きました。大変丁寧なお仕事で、わざわざ食べに来た甲斐があると感じました。次に目的の富士を拝むためのスポットです。数ありますが、今回は初めてということもあり、湖と富士をセットで見たいと思いましたので、芦ノ湖畔の元箱根港へバスで向かいました。元箱根に着くと海外からの観光客が大変多く、落ち着いた雰囲気ではなかったのですが、富士を見に海外からも来てもらえていることに驚き、また富士を愛する日本人として何故か誇らしい気持ちにもなりました。お土産には温泉地とあって、有名どころの温泉黒たまごや、箱根からほど近い小田原の魚の干物や練り物を購入しました。行く前から、旅行パンフレットや雑誌で富士山を望む景色を見ていましたが、紙で見るのと実際に自分の目で見るのとでは、感動が全く違うもので、足を運んでよかったと思える旅になりました。違う季節にも行く価値があると思います。

旅行

婚活のすすめ

私は今婚活をしています。まず、手軽な婚活アプリを始めてみました。よくフェイスブックに広告があがっているものです。婚活アプリの利点は、女性は無料で自分の好みの男性を選べるところです。ただ、人気のある男性とマッチングするのは難しく、メッセージ交換のうちにうまくいかないパターンが多いです。また、実際に会ったとしてもメッセージのやりとりと印象がまったく違う方もいたので、いろんな方と会う必要があるのかなと感じました。その次に近場で開催されている婚活パーティーに参加してみました。正直な感想を言うと、婚活アプリの方が素敵な男性が多かったなぁ…という感じです。男性は何十回も来られている方が多く、あまり惹かれる男性はいませんでした。その他に友人の紹介等もありますが、もしうまくいかなくなった場合を考えると私は躊躇してしまいます。今現在は婚活アプリのみですが、今後は別主催者の婚活パーティーにも参加してみようかと考えています。もしそれでもうまくいかなかった時は、結婚相談所へ登録するのが一番かと思います。婚活を行っていく上で大事なのは、最終的に中身だとは思いますが、やはり見た目もかなり重要だと思いますので、清潔感や身なりを気にしつつ、いい出会いに恵まれればと思います。

婚活

とてもシンプル!私の冷蔵庫節電方法。

「え!今月こんなに使っていたの!?」
電気代を見てビックリすることがたまにあります。大体が照明を消さない、テレビを見ないのにつけっぱなしにしているなどといったことなのですが、これも積み重なると結構な痛手になります。それともう一つ、大きな痛手になるのが冷蔵庫。冷蔵庫の開け閉めはかなり電気を消費してしまうのです。ですので、冷蔵庫は必要なものを取り出したらできるだけ早くしめることが大切。最近はテレビや照明とともに冷蔵庫の節電にも力を入れるようになってきました。そんな私の冷蔵庫節電法は開け閉めだけではありません。食品を置く場所を把握しておくというのも大事な節電ポイントです。あるところがわかっていればさっと手に取ることができますし、開けてから探すという無駄な時間とその間に放出される冷蔵庫の冷気を抑えることができます。これらを意識し始めてから少しだけ電気代や安くなりました。それでも年間で計算すると1500円~2000円の節電にはなる予定です。これからも気を引き締めて頑張っていきます。

節約

寝ていて腰が痛むようになりました

歳を感じてしまうのですが、寝ていて腰が痛くなり目を覚ましてしまうことがたまにあります。若いころは寝違えて首を痛めたことはありましたが腰の痛みを感じたことなどいちどもありませんでした。それが最近では朝、起きる際に腰に違和感があることがよくあります。睡眠は身体を休めるために必要です。生きていくうえでも必要な睡眠をとって、その眠りから目覚めると腰に痛みを感じるなんて絶対におかしいと私は感じています。そう思っても腰の痛みは和らいでくれません。私のように腰を痛めながら目覚める方は多いようです。それに合った製品もいろいろと販売されるようになっているようです。私がいまいちばん注目しているのは高反発マットレスという安眠をもたらしいくれそうなマットレスです。高反発マットレスを使って寝ると腰を痛めることなく熟睡できて、気持ちのよい朝を迎えられるらしいです。身体全体が下から持ち上げられるような感覚がしてよく眠れるとのことです。腰の痛みにこれ以上悩まされたくないので高反発マットレスを買ってみようかなと考え中です。

悩み

成果が判ると節約もヤル気が出ます

私は日常的に節約をこころがけた生活をしています。最近は為替相場の変動が影響してエネルギー原料の輸入価格が上がり電気やガス代の値上げが計画されているようです。電気については電力の小売りが始まっているので、さっそく電力会社を見直して電気料金が安くなる新しい電力と契約を結びました。ガス代についてはお風呂を沸かす設定温度を1度低くするようにしました。私は寒がりなのでお風呂の温度を42度にしていたのですが、それを40度にしました。2度低くしただけですが体感的にはかなりぬるくなった気はします。それでも寒いというほどではないので何とか我慢して入っています。電気代とガス代の使用料金をパソコンの表計算ソフトで管理しているのですが、一年前のこの時期支払ったガス代と今のガス代を比べてみたところ1日あたりにして90円程度の節約が出来ている事が判りました。これは私にとって大きな節約になったと実感できる数字です。こういう数字が出ると節約をしていこうという励みにもなります。これからも節約は続けていこうと思っています。

節約

大人になっていく息子

私には10歳になる息子がいます。息子は小さいころから特にこだわりのない子で私が買ってきたものを文句ひとつ言わずに使ってくれる子でした。ところが、最近こだわりが出てきたというか好きなものが出来たようで買う時は「ここで」というお店が出てきました。それは文具類は無印良品。服はZARAさん。田舎に住んでいるので近くにお店はないので休みの日に買い物に行きます。服も気に入ったものを自分で選んで着るようになりました。無印良品はノートやペン、消しゴムを使っていますが、最近は文具だけではなくお菓子にもハマっています。何故か抹茶系のお菓子が好きで、抹茶のチョコレートサンドクッキーや抹茶のバウムクーヘンは私が無印に行く時に必ず「買ってきて」と頼まれるほど。まだまだ子供だなと思っていてはダメですね。これからどんどん個性やこだわりが出てきて親のいう事なんか聞かなくなるのでしょう。けれどどんな大人になっていくのかなと、今から楽しみです。

ここに来て雨ばかり

明日、子供の入学式があります。二人目なので初めての事ではなく、勝手がわかっているのでそこまで緊張はしていません。ですが、気になるのがお天気のことです。幼稚園の卒園式の時はポカポカ天気で過ごしやすく、式の後に外でたくさん写真を撮れて満足したのですが、明日はどうも雨っぽいのです。
春休み前半はほとんど晴れていたのですが、後半になると雨が続いています。天気予報もよく変わるので毎日チェックしていました。ところが、入学式のある日はずっと雨マーク。5日ほど前の週間天気予報では降水確率60%程度でしたが、明日は90%となっています。入学式は体育館で行われるので問題はないのですが、小学校の駐車場が校庭なのです。校庭だと土でドロドロになり、靴が汚れてしまいます。上の子の学校の授業参観時に何度も雨でぬかるんでひどい思いをしてきたので明日の雨はとても憂鬱です。かといって歩いていくのも気が引けます。どうか明日の午前中だけ晴れますように。